新着情報

2018/06の記事一覧

2022-06-17

防水にも種類があるの?種類によって耐用年数が違うってホント?

耐用年数はあくまでも目安です。 年数を越していなくても劣化が進んでいればメンテナンスが必要です。 防水工事としては屋上防水が行われています。   「ウレタン防水」「シート防水」が一般的に行われる種類です。 ウレタン防水の耐用年数は約8年程度~約10年程度、シート防水は約10年程度~約15年程度と言われています。   また種類によってメリ……

2022-05-20

防水工事って必要になるの?耐用年数を長く保つにはメンテナンスが必要

築10年経ったけど、屋根の防水はどれくらい持つの? いつメンテナンスが必要になるの?と疑問に思われている人もいるでしょう。 屋根(屋上)防水は、紫外線や雨、風によって劣化が進むため、防水工事が必要です。劣化が進むとどうなるのでしょうか。   もちろん、雨水が家屋内に侵入し、雨漏りが発生します。建物全体の耐久性に悪影響を及ぼし、腐食、カビなどが発生します。 内……

2022-04-15

耐用年数によって資産価値が向上するってホント?防水工事はやっておいて損はない

防水工事は、近年の施工技術の向上によって耐久性がアップしています。   しかし耐用年数とは異なります。もちろん、技術のみならず、塗料の品質向上によって耐久性はさらに高まるでしょう。 ですが、基本的には防水工事にお金をかけなければ、建物の維持管理は難しくなります。   ちなみに、防水工事の耐用年数は約10年程度〜約15年程度、その分だけ建物の原状回復……