新着情報

2019-10-18

FRP防水の補修についてご紹介!④

・ウレタン系

こちらは伸縮性に優れたものとなっており、ポリエステル系に見られるひび割れの心配が比較的少なくなっています。

しかし、ポリエステル系ほど摩耗や薬品に強くないため耐久性がポリエステル系よりも低いという欠点があります。上記の特徴から、トップコートの塗りなおしにはウレタン系を選択することが多くなっています。

塗りなおしをご自身の手で行うときは、「表面をきれいに洗う」「トップコートによってはサンドペーパーなどでトップコートを剥がす(目荒らし)」「塗村がないように2回に分けて塗る」という3点に注意をすることでFRP防水の補修が可能です。