新着情報

2017-09-30

防水工事を行うタイミング

コンクリート(RC)の建物の場合

塗装が痛んできたから塗り直す等など様々なお悩みがありますが、

代表例を挙げてご説明させて頂きます。

防水工事を行うタイミングは?

①塗装が痛む原因の中で下地であるコンクリートが割れてる・浮いているのが目視できる(以下のような場合)

表面上は塗装で綺麗ですが年数が立てば壁は水を吸ったり、湿気でも塗装とコンクリートに隙間ができます‼

ひどい場合コンクリートの骨である鉄筋が錆び、膨張してコンクリートを膨張させて塊で落ちるなど

(よく電車のガードしたにコンクリートの破片が落ちてる)家もマンションも同じことです。

塗装を行う前は、打診調査を行い塗装をしている壁の下地であるコンクリートを補修(強化など)してから塗ることで、

より良い物にする事をおすすめします

【塗装・防水工事のことなら株式会社朱堂へ】

電話番号 06-6480-5457
FAX番号 06-6480-9199
住所 兵庫県尼崎市南武庫之荘10-13-1
営業時間 9:00~20:00
定休日 日曜・祝日(お問い合わせ可能です)
業務内容 各種シーリング工事外壁補修工事防水工事その他建築工事
所有資格 一級防水施工技能士(シーリング防水工事作業)
対応エリア 尼崎市内を中心に、関西全域で対応いたします。(お気軽にご相談ください)